新潟市関屋にある行政書士事務所です。

相続・遺言業務を中心に終活のサポートを行っています。

 

ご挨拶

 

ホームページにお越しいただきありがとうございます。

 

新潟市で行政書士をしている松井貴希といいます。

 

「複雑で硬い話を、柔らかく、そして、楽しく伝えること」をモットーとしています。

 

 

10代の頃は野球が中心、20代は絵を描くことを中心とした人生を歩んできました。

そして、30代は行政書士+α(今まで培ってきたもの)で、

お客様にとって「これはいいなと思える」価値あるコト・モノを

考え探して、そして、提供できるように日々精進しています。

 

行政書士 松井 貴希(タカキ)

 

 

2018年6月に、自分史活用アドバイザーとなりました。

自分史は、「人生の記録を残すこと」が目的の一つですが、

0歳から10歳、10歳から20歳、20歳から30歳と

過去を振り返ることで、「自分が得意なことは何か」、そして「苦手なことは何か」を

再発見させてくれます。

そして、「自分の好きなことは何か」を再認識させてくれます。

そんな自分史を広めていけたらと考えています。

2018年6月25日

 

 

事務所内

事務所内

所在地    〒951-8135 新潟市中央区関屋新町通1-77

名称         松井行政書士事務所

TEL          025-265-5701

携帯        080-4854-5113

e-mail       gyousei.matsui@gmail.com

fax            025-333-4941

新潟県行政書士会所属

登録番号 14181637号 松井 貴希

申請取次行政書士 (東)行15第173号